Sample Site

コンテンツ

ママナースの転職先選び

ママナースの転職、どこで働くかというのがとても重要ですよね。

特に常勤で仕事を続けたい場合には、職場のサポート体制、育児への理解・協力体制はとても重要です。

子供が病気で体調が悪い日に休めないのは辛いですよね。
(さすがにそういった事はあまり無いとは思いますが・・・)

お子さんが保育園というママさんナースも多いと思いますが、お迎え時間をオーバーしたくないですよね。

それを考えると、残業が当たり前の病院も厳しいです。
総合病院は看護師の人数も多めですし、休みなども取りやすい場合が多いのですが、残業が当たり前、長いと3,4時間は残るといった病院も少なくないでしょう。

さすがにそういった残業が常態化していると、転職を考えてしまいますね。
働きにくさはかなり高いです・・・。

残業代よりも働きやすさを重視したいママさんナースにとっては、残業無し、もしくはほぼ無しで帰宅出来る職場選びが重要ですよね。

残業なし、定時17時で帰る事が出来れば保育園のお迎えに間に合うという場合、そうした条件で働く事が出来る職場も探すことが出来ます。

常勤看護師募集で「残業無し」も結構、見つかるものですよ。

また、場合によってはパートで働く事も考えてみてはと思います。

残業が多いとやはり家庭が回らなくなる事が多いため、どこかで限界を感じてしまうようです。
ご主人が専業主夫という場合には、そうした事もないのですが、共働きの場合にはやはり夫婦どちらかに負担が大きくかかってしまうため、最後はママさんナースが仕事を辞めたり、パートとして切り替えてお仕事を続ける事も多いようです。

もしこれから職場探しをするのであれば、せっかくなので色々な希望条件を満たす職場をお探しになってみてはいかがでしょうか。

こんな職場あるかな?といった複数の希望条件がある場合でも、看護師求人を豊富に持つ人材紹介会社を利用すれば、できる限り希望条件に沿った職場を探してくれます。

担当者の力量によって結果が変わってくることもありますが、自分で職場探しをするよりも多くの情報を得ることが出来る場合が多いですね。

育児中のママさんナースに理解があり、残業少ない、急な休みもサポートし合えて休める。
外来も良いかもしれません。

クリニックはお子さんが小学生くらいになっていると、働きやすそうですね。

色々と情報収集をして、働きやすい職場探しをしてみてはと思います。

ママナース 転職

Sample Site