Sample Site

コンテンツ

好条件の薬剤師バイト

薬剤師のアルバイト、求人を見ているとどれも時給が高いです。

他のお仕事をしている方から見ると、かなりうらやましい時給でのアルバイト・パート求人ばかりです。

例えば平成29年10月1日からの東京都の最低賃金は、時給958円ですが、薬剤師のアルバイト求人をしらべていると、時給2,500円以上がたくさん見つかりますよね。

中には時給3,000円といったさらに高額な時給で募集をしている調剤薬局やドラッグストアが見つかる事もあります。

もちろん、国家資格ですし今は薬剤師資格を取得するまで6年間勉強も必要です。
かかる学費などを考えると、もっと時給が高くても良いような気もしないでも無いですが、比較して見ると、やはり短時間でもしっかり高収入を得られる給与ではありますね。

医療職の中でも、アルバイトの時給としては薬剤師は高時給です。

医師と比べるとさすがに低くなってしまうのですが、看護師と比較をしても高時給といえますね。

薬剤師が働く主な職場は調剤薬局、ドラッグストア、病院などとなりますが、時給の高さで並べ替えると、

ドラッグストア > 調剤薬局 > 病院

という風に見つかる事が多いです。

職場にもよりますし、薬剤師が集まりにくい地域の場合には相場を超える高額な時給で募集が掲載されている事が多いですね。

派遣の話になりますが、時給6,000円といったびっくり時給で募集をしている調剤薬局を見たこともあります。

フリーで働く事が出来る薬剤師さんであれば、季節とともに引っ越して働いて、といった事でも十分生活出来ますし、貯蓄も溜められる金額ではと思います。

遠方への派遣の場合には、赴任費用も出ますし、住宅も用意されている事も多いのでかなり好条件といえますね。

話は戻りますが、薬事師のアルバイトでも十分、高時給という話でした。

時間や勤務日に融通が利きやすいですからね。

家庭のある主婦薬剤師の方、お子さんのいるママ薬剤師の方も週末、土曜日だけとかでもバイト求人を探して働きに出ることが可能です。

週に1日でも働く事が出来れば、十分に家計の足しになる給与は稼げますよね。

時給2,500円で短時間、5時間働いたとしても日給12,500円です。
週1日で月に4日勤務すれば、5万円の月収です。

短時間で週1日バイトとして考えると、やはり高給与だなと思いますね。

薬剤師 アルバイト 週1

に載っているような薬剤師求人サイト利用して、アルバイト先を探す事が出来ます。

Sample Site